親しみやすさと信頼感。丹波、篠山の法律相談はJR柏原駅前の丹有法律事務所にお任せください。

ブログ

労働問題

県境を超えた検察

今年度(平成30年度)に入り、丹波市・篠山市(兵庫県)の司法制度が大きく変わりました。お隣の京都府福知山市の検察官が柏原の裁判所で公判を担当するようになったのです。「お隣の京都府」がポイントです。 司法制度において県境は …

残業代込の給与はご注意

先週土曜日は熊本出張でした。熊本学園大学で開催された社会法研究会に参加するためです。大学構内には黄色く紅葉したイチョウの木が植わっていました。南国のためか、私(弁護士馬場)の母校(北海道大学)のイチョウよりも、木が大きい …

求人票と異なる労働条件

三連休ですね。私は例によって溜まった仕事に追われていました。もっとも、普段の土日よりは心にゆとりがあるので、前から気になっていた判例にも目を通しました。今年3月30日に京都地方裁判所が判決したデイサービスA社事件です(掲 …

労働事件の解決機関

丹有法律事務所では、解雇や過労死、未払賃金(残業代)、セクハラなどの労働事件を取り扱っています。一般事件と同様に労働事件でも相手方との話し合いから始めるのが通常です。そして、話し合いで解決できない場合に、労働事件の紛争解 …

同一労働同一賃金は可能か

先週末、私は大分県由布市で開催された雇用関係の研究会に参加しました 「旅を満喫してやろう!」と考えた私は、神戸発のフェリーさんふらわあに乗船し大分へ向かったのです。 研究会では長澤運輸事件(控訴中)とハマキュウレックス事 …

同意があれば何でもできるは間違い

「相手が同意したのだから何をしても問題ない!」 子どもの言い訳のようですが、現実には立派な大人がこのような主張をすることがあります。ジュリストという法律雑誌の2016年4月号に、退職金の減額に対する同意について興味深い判 …

PAGETOP
Copyright © 丹有法律事務所 All Rights Reserved.